お知らせ Information

菊乃家ウエディング17,2,18

先日、対岸の大野町にある石亭にお邪魔いたしました。それ以来、ズッーと考えていたんです。宮島ホテル菊乃家のウエディングを一言で言い表すと何だろうかと…。石亭では、老舗の風格、素晴らしい庭園、主のメッセージ性など、とても強く感じました。ご披露宴においても、きっとそのテイストがお客様に伝わっているのだろうと思います。

そんな経験から、ホテル菊乃家のウエディングを改めて振り返る機会を与えられたのです。開業して5年。ご披露宴をご利用頂ける体制を取り始めて、約2年半。歴史の浅い我々がお客様へご提供できる価値は何だろうかと。

 

今、改めて考えてみますと、菊乃家ウエディングとは、「手作り感の伝わるウエディング」ではないかと感じております。我々スタッフは、ホテル経験者や、ブライダルの業務に携わった者は、ごくごく少数です。その分、この2年半、皆、日までを新鮮な気持ちで迎えさせて頂いて来たと思っております。

 

■アテンド

挙式には、必ず専属の女性スタッフが付かせて頂いております。最近は、1時間早くお支度を整えて頂き、島内を写真撮影に歩いて頂く、「プチロケ」をほとんどの方がご利用されております。アテンド担当の彼女は、寒い季節には、毛布を、暑い時期には、ウーロン茶と冷たいおしぼりを持って、お二人に付き添わせて頂いております。日頃は、フロントや仲居を担当している彼女ですが、ご披露宴のある日は、ご新婦様のケアに一生懸命取り組ませて頂いております。

 

■司会

ホテル菊乃家のウエディングでは、今まで一度もプロの司会者を依頼したことがありません。料金を頂戴すれば、手配出来るのですが、お二人様からのりクエストがないんです。と申しますのが、お二人様と長いお付き合いをさせて頂いているプランナーが、当日の司会進行役までしてしまうからなんです。当日、お二人のことをご出席される方以外で一番良く知っているのがプランナーです。そんなプランナーが、お打合せの中でのエピソードなどを交えながら、進行いたしますので、会場はとても和やかな雰囲気に包まれているものと思っております。もちろん料金は頂いておりません。ただ、時には噛んでしまったり、間が空いてしまうことをお許しくださいネ(笑)。

 

■通訳

ホテル菊乃家には、中国出身の通訳が2名おります。彼女は、共に、日本語と英語を流暢に話すことが出来ます。また、書く文字も我々以上にキレイ。そんな彼女のウエディングでの出番は、国際結婚。今まで、色々な国際結婚のお手伝いをして参りました。ご新郎様がイギリス、オーストラリア、新婦様が台湾、そしてお二人が中国の方同士などなど。厳島神社挙式では、通訳なしでは、神官さんの説明を、なかなかご親族様に理解して頂くことが、難しいんです。そんな時、英語で、また母国語で通訳してくれ、より感動深い挙式になるよう、努めさせて頂いております。もちろんご祝宴の中でも同じです。日本の方のスピーチを英語に、また英語や中国語のスピーチを日本語に訳し、出来るだけ、ご出席の皆様にお伝え出来るように努めて参ります。このあたりは、ぜひ挙式レポートをご参照になさって下さい。

 

■装花

花担当は、当ホテル専属フラワーコーディネーター、M先生。市内にアトリエを持つM先生は、2年程前から、ホテル菊乃家の館内装飾を担当してくれております。週1回は、ホテル内の生花を活けてくれており、ご披露宴では、高砂席からゲスト席、ブーケや、時には前撮り用の造花までを作っております。そして、彼女には、生け花のセンス以外に、もう一つ隠れた力がありまして…。過去に、司会の勉強をして来ており、その経験もあるんです。そんなことで、前述のプランナーと共に、進行役も担当しております。お花のお好みやリクエスト、そして、進行上でのご提案など、お打合せの時間を頂きながら、お二人様の想いを形にさせて頂いております。

 

■音響

音響を担当するのは、弊社社長。最近では、社長業より、熱心に取り組んでいるようで(笑)。

お持込のCD、時には自分で選曲をし、開宴中、ずっと音響卓に張り付いております。外注すれば、通常数万円掛かる音響費。こちらも料金をお取りすることはございません。

 

■プランナー

お客様が一番不安になられることは、相談事が出来る担当のプランナーと、なかなか連絡が取れない、返信が遅れる…、ということではないでしょうか。交代で、休みを取りますので、メールを送信されても、返信が、1~2日後になることが、あると思います。そのような中で、ホテル菊乃家では、ご希望のお客様とラインでつながっており、当日まで、何でも、どんどん、ラインに入れて頂いております。(今のところ、全ての新婦様とラインでやり取りしております!)また、返信は、極力1時間以内に、しかも「365日可」をモットーとしておりますので、早い対応が出来ているのではないかと思っております。公休日でも、パソコンを持ち歩いておりますので、いつでもご遠慮なくご連絡下さいね。

 

「手作りウエディング」。書いていると、正に菊乃家ウエディングの特徴であると再認識いたしました。

しかし、しかし。プロ中のプロも、ウエディングに携わっております。まずは、大切なお料理。当日は、表に出てくることはありませんが、調理場で陣頭指揮を取っている料理長。長年の経験から、ご祝宴にふさわしいメニューを作ってくれております。料理の評判は、ぜひじゃらんや楽天などの口コミサイトをご覧になって下さい。

ご宿泊されたお客様からのご感想が、一番、お料理の評判をものがたっていると思っております。

更に、ご新婦様の一番関心が高い衣裳と美容、そしてスナップ写真。こちらは全て女性スタッフが担当させて頂きます。ご提案力とリクエストに対する対応力。どちらも他社に負けないものがご提供出来ていると思っております。

そんな菊乃家ウエディング。ご検討頂けるものでありましたら、ぜひご一報下さい。近県の方であれば、平日に限り、お住まいの街までご説明にお伺いすることも可能です。資料もご請求なさって下さいね。

それではぜひ菊乃家ウエディングへのお問合せをお待ちいたしております。